新着情報

月刊KSU 練習開始!

  • こんにちは!広報担当の日髙です!

     

    約1ヶ月間の夏オフ期間が終わり、本日から練習開始です!!

    帰省していた人も多いため、しっかりコロナウイルスの検査をして、陰性を確認してからの練習参加となります!

    10日後には合宿が控えているので、体調管理をしっかりして練習に励みたいと思います。

    午前はランニング、坂道ダッシュ、階段ダッシュなどのトレーニング、午後は技術練習を行い、二部練習から初日がスタートしました。

     

    後期が始まるにあたって、前期の振り返りをしたいと思います。

    1回生が入学し、新チームになり、前期はどうだったでしょうか。

    1回生は高校生とは授業システム、生活環境が大きく異なり、戸惑いも多かったと思います。

     

    今年は感染対策を行った上で大会が予定通り開催されました。

    4月に行われたナショナルチームU-21選考会で、3回生の宇都宮優佳(人間科学部 子ども教育学科)が女子 形の部でナショナルチームに選出されました。おめでとうございます。

     

    5月には全九州学生空手道選手権大会が行われました。

    九州産業大学が上位を占め、21名が全日本学生空手道選手権大会への出場が決定する好成績でした。しかしながら、7月に行われた全日本学生では、1人も入賞する事が出来ませんでした。

    また、各地区でミニ国が開催されました。

     

    試合で力を発揮できた人、思うように力を発揮できなかった人がいます。

    それぞれ振り返りをして、次の大会に向けて活かせるようにして欲しいです。

     

    CEDFF3DA-2F1B-4631-873D-EF8170BCF088

     

    ※撮影時のみマスクを外しています。

     

    広報担当 2回生 日髙瑞希