ブログ

空手ノート

  • こんばんは。三回生の松村菜々乃です。

    今日は午前中の練習でした。
    練習には前田先輩、里島先輩、西村吾郎先輩、福山先輩が来てくださり、ご指導いただきました。

    練習内容は、投げられたカラーボールをタイミングを合わせピンポイントで突く、というものでした。
    最近この練習を中心に行っていますが、今日やっとまともに出来るようになったかな、と思いました。
    タイミングはもちろん、的をしっかりと狙い正確に当てることが一番難しく感じています。
    この練習で意識するのは、手だけで突くのではなく体の軸全体を前に移動させて突く事でした。
    個人的に、体の軸が残り手だけで突いてしまうことがあるので、この練習を積み重ねて癖を無くしていきたいと思いました!

    怪我をしている部員達は、OBの先輩方から筋トレのスパルタ指導を受けていました…
    途中悲痛な声が聞こえてきた気もしますが、それぞれの力になる事だろうと思います^ ^

    練習を終えてからは、気分転換で遊びに行きたい!と思いましたが、ゼミの課題が残っていたので諦めてパソコンと向かい合いました^ ^;

    ですが割とすぐに集中力が切れてしまい、なぜか部屋の掃除に走ってしまいました…現実逃避です…笑
    その時に、高校時代に書いていた“空手ノート”が出てきました!

    image

    実家に置きっぱなしにしていたと思っていたので、見つけた時は嬉しかったです^ ^
    中身を読んでみると、当時の自分が考えていた事、感じていた事を色々と思い出しました。
    高校時代は辛い事の方が多かったのですが、その苦労が今の自分を作っているのだろうと思いました。
    また、昔の自分と比べて成長できたなぁ、という部分もいくつかあり自信になった反面、昔の自分から学んだこともあったので勉強になりました!
    大事な大会を目前としたこの時期に、振り返る事が出来て良かったです。もっと気が引き締まりました。

    明日の練習も、しっかりと頑張ります!

    それでは、失礼致します。