ブログ

オススメのドラマ

  • こんばんは。失礼します。
    2回生の山田です。
    本日もよろしくお願いします。

     

    本日は、私のオススメのドラマ、月曜9時に放送中の「君が心をくれたから」を紹介させていただきます!
    永野芽郁さん演じる主人公・逢原雨は、悲しい過去から自分に自信が持てず、人に心を開けないでいました。故郷・長崎に戻ったある日、かつてただ1人心を通わせ、今もなお忘れられない男性、山田裕貴さん演じる朝野太陽と再会するのですが、再会を喜んだのもつかの間、彼は事故に遭ってしまいます。悲しんでいる雨の前に、あの世からの案内人と名乗る男が現れて「君が心を差し出すならば、今から奇跡を起こしてあげよう」と言いました。案内人が提示した”心を差し出す”という意味は、五感を1つずつ無くしていき最終的には何も感じなくなるというあまりにも残酷な条件でした。

     

    人間にとって大事な五感を全て失ってまで助けたいと思うほど、誰かを好きになれることは本当に素敵だと思いました!
    そして、雨が太陽にあえて嫌われようとしているシーン、偽りの恋人をつくり、その人の好きな所を聞かれた時に太陽の好きなところを言っているシーンがとても切なかったです。。

     

    物語の舞台となっているのは、異国情緒あふれる幻想的な街、長崎で、大浦天主堂をはじめ、眼鏡橋やハウステンボスなど長崎の魅力あふれるスポットがたくさん登場しています!

    IMG_0405

    この写真は第1話に登場した場面ですが、実家のすぐ近くの電停です!私がまだ観ていない時に同期の下村に教えてもらい、とてもビックリしました!笑

     

    地上ではもう4話まで放送されているのですが、TVerなどでは1~4話までまだ配信中なので気になった方は是非観てください!!

     

    最後まで読んでいただきありがとうございました。
    明日もよろしくお願いします。
    それでは失礼します。