ブログ

ダイヤのAの紹介

  • こんばんは。失礼します。
    2回生の柳本です。
    本日もよろしくお願いします。

     

    本日は、私が好きな漫画であるダイヤのAについてお話ししたいと思います!

    ダイヤのA は、主人公である沢村栄純が東京にある青道高校に入り甲子園を目指す物語です!
    統合により廃校が決まった母校・赤城中学の名を残すため野球好きの沢村は同級生たちと共に中学制覇を目指していましたが、沢村の暴投により一回戦敗退が決まってしまいます。その試合を、たまたま見に来ていた西東京地区の名門・青道高校のスカウト高島礼は沢村の持つ天性の素質を見抜き、彼をスポーツ推薦枠で招き入れたいと申し出ました。青道高校を見学した際にキャッチャーの御幸一也と出会い、地元の仲間たちから強く後押しされ上京を決意しました。
    体づくりの一環として、ご飯をとても食べているシーンがあり1年生は吐きそうになりながらご飯を食べるところ、沢村の天然なところ、先輩や監督たちとの絡みなどをとても楽しく見ることができます!
    そして、沢村は打者の手元で微妙な変化をするクセ球(ムービングファストボール)を駆使するサウスポーのピッチャーです。その武器を生かすため夜遅くまで自主練をしている場面を見て、自分も見習いたいと思いました。
    また、ダイヤのAを読んでいると選手たちの心情や想いなどの描写が具体的に書かれているところや一筋縄にいかないスポーツの難しさなどが描かれていて、とても感動する漫画となっています!
    気になる方はぜひ読んでみてください。

     

    IMG_5874

     

    これはダイヤのAの写真です。

    最後まで読んでいただきありがとうございました。
    明日もよろしくお願いします。
    それでは失礼します。