ブログ

水炊きについて

  • こんばんは!
    2回生のの福嶋です。
    本日もよろしくお願いします。

    本日は、太陽が出ておりとても清々しい朝を迎える事ができました!しかし、寒さはまだ続くため体調管理を徹底していきたいです!

    本日は、私の夕ご飯で食べた水炊きについて紹介したいと思います!
    水炊きとは、特に味付けがされていない水やお湯に鶏肉(特に骨からぶつ切りにしたものが入っているのが特徴です。) や野菜などの具材を入れ、 煮立たせる過程で具材から出汁をとり旨味を引き出すという鍋料理のことを指します。 鶏肉を用いられるのが一般的ですが、豚肉が使われるケースもあります。水炊きは、福岡を代表する郷土料理です。その発祥は明治時代といわれています。
    私の家では、市販で売っている水炊きのスープの元に鶏肉やネギや白菜などの具材を入れて作ります。具材を食べ終わった後、残ったスープを使い雑炊を作る事ができます!スープにご飯を入れ、溶き卵を入れて作るととても美味しいです!水炊きは、2パターンの楽しみ方ができ、食べていてとても幸せな気持ちになる事ができます!またまだ寒さが続くため、皆様もぜひ水炊きを食べてみてください!

     

    1705143951995

    これは水炊きの写真です!

    最後まで読んでいただきありがとうございました!

    それでは明日もお願いします。