ブログ

プロフェッショナル

  •  

    こんばんは。一回生河野です。

    今日は一限から六限までありました。

     

    なんとか最後まで頑張りました。

    最後の六限は教職の研究という授業です。

     

    自分が教員となった時の将来をイメージする為の授業です。

     

    この授業ではNHKの「プロフェッショナル」という番組を見ます。

    部活指導や学級指導など色々な観点から教師のあり方を学びます。

     

    今日の授業ではある英語の先生が、「教師=エンターテイナー」と言っていました

    その先生の授業では教科書を開かず、カルタなど工夫された授業をしていました。

     

    まだ教師になるか分かりませんが、もし教壇に立つ機会が訪れた時は

    退屈な授業をしないことを意識していきたいと感じました。

     

    DSC_0338