ブログ

香川県の有名なスポットについて

  • こんばんは。失礼します。
    2回生の鈴木です。
    本日もよろしくお願いします。

     

    今日は、私は高校が香川県だったため、香川県の有名なスポットについてお話したいと思います。
    それは国営讃岐まんのう公園です。

    国営讃岐まんのう公園は、香川県仲多度郡まんのう町にある四国で唯一の国営公園で、1998年4月18日に第1期開園、2013年4月21日に全面開園しました。基本テーマは「人間との語らい、自然・宇宙とのふれあい」をテーマとしているそうです。

     

     

    国営讃岐まんのう公園には、跳んだりはねたりできる大型遊具「ふわふわドラ夢」、竜型の大型ネット式ジャングルジム、落差14m、長さ65mの超ロングローラー滑り台「エックスライダー」など、子どもたちに大人気の大型遊具があります。 春はスイセン、チューリップにポピー、夏はアジサイ、秋はコスモス、冬はクリスマスローズと一年を通して広がる花畑があります。いつ行っても四季折々の花の表情に触れることができる絶好のスポットです。
    華やかに彩られるイルミネーション、ウィンターファンタジーというのがあり、毎年11月末からお正月頃まで開園時間が延長され、園内の一部のエリアが美しい光に包まれます。「昇竜の滝」や「芝生広場」には壮大で優雅な光の空間が登場し、昼間とはまた違う幻想的な雰囲気になります。

    すごく綺麗な絶景なのでぜひ香川県に訪れた時は行ってみてください。

     

     

    IMG_3800

     

     

    これは国営讃岐まんのう公園の写真です。
    本日も読んでいただきありがとうございました。
    明日もよろしくお願いします!
    それでは失礼します。