ブログ

2冊の本

  • こんばんは!

    2回生の下村です。

    本日もよろしくお願いします!

     

    今日は、同期の角田と九州産業大学内にあるトレーニングジム・九産大S&Cゾーンでトレーニングをしました!主に下半身の強化をし、瞬発力を上げるメニューであったり、朝練習時に3回生の日高先輩が教えてくださったメニューをしたりしました!

    家に帰ってからは、体が冷えて風邪を引いてしまわないよう、すぐにお風呂に入りました。お風呂に浸かっている時は、好きな音楽を聴いたり、本を読んだりして心も体も休めることが出来ました!私はリラックスすることが出来るこの時間が大好きです!

     

    本を読んだりと言ったのですが、私には大切にしている2冊の本があります。

    今日はその本についてお話します!

    1冊目は「運命を変える 偉人の言葉」という本です。この本は、古代ギリシアの哲学者や日本の名僧、アメリカの実業家など、世界で活躍した偉人達の言葉を集めたものになっています。悩んでいる時に自分の道を見つけるヒントになったり、辛い時に希望や力を与えてくれるような言葉がたくさんあります。

    2冊目は、「人生の道標になる 座右の銘」という本です。この本は、1冊目と同じように世界で活躍した偉人達の座右の銘を集めたものになっています。毎日を過ごす中で、自分の夢や目標を忘れてしまいそうになった時、自分を見つめ直し、原点に戻らせてくれるような言葉がたくさんあります。

    沢山の言葉の中でも私が特に好きな言葉は、”強さは弱さを認めることから育つ”という言葉です。「弱さを認めれば、改善に向け行動できたり、人に助けを求めて壁を乗り越えることができる。自分の弱さや未熟さを恐れずに直視出来る人こそ強い人といえる。」と書いてあり、自分自身、弱さから目を背けないようにしようという気持ちになります。

    この2冊の本は、高校の入学時に祖父が私にプレゼントしてくれたものです!悩んだ時や迷った時に、この本を読むことで「もう一度頑張ろう」と前向きな気持ちになれています。私のことをずっと応援してくれている祖父がくれた大切な本です!

     

    B1AC7DED-7AD8-496C-B5D3-C012CA76EA0C

    これは本の写真です!

     

    最後まで読んでいただきありがとうございました!

    明日もよろしくお願いします。

    それでは失礼します!