ブログ

学生研究発表会

  • こんばんは。

    2回生の崎原です。

    本日もよろしくお願いします!

     

    今日は、私が参加した学生研究発表会についてお話したいと思います。

    私が所属している商学部では、今日のお昼頃から、商学部主催の学生研究発表会が大学でありました。私たちのゼミナールでは3グループに分かれて、それぞれ違ったお題をテーマに調べていきました。私たちのグループでは、福岡空港の現状について調べました。調べていく中で、多くの人が何気なく利用している福岡空港でもさまざまな問題を抱えていたり、滑走路の増築計画など今よりももっと利用者の利用効率が上がるような対策を考えられていることがわかりました。このように、普段生活をしていく中で、めったに着目することのないことをゼミナールを通して着目し、自分たちで調べてまとめることができて良かったです。これから先、経験することのできないことを経験することが出来ました。

    発表会では、他のゼミナールの方々もたくさん参加されていました。発表自体は何個かのグループに分かれて行ったのでチーム数はそう多くありませんでしたがとても緊張しました。事前に原稿を用意していたのでとっても助かりました。みんな違った題材をテーマに発表していたので、他のグループの発表を聞いていてとても楽しかったです。大人数の前でプレゼンすることはこれから先増えていくと思うので、今のうちに経験することができ、私にとっては自信につながったと思います。この貴重な体験をこれからも生かしていきたいです!

     

     

    IMG_9145

    これは今日の発表会のパンフレットです!

     

    最後まで読んでいただきありがとうございました!

    明日もよろしくお願いします!

    それでは失礼します。