ブログ

卒業論文

  • こんばんは!
    4回生の山本です!
    本日もよろしくお願い致します!

     

    今日は、昨日、一昨日に比べ暖かいと感じる天気でした。ですが、気温差も激しいのでしっかりと体調管理をしていきたいと思います。

     

    今日は、私の卒業論文についてお話をしようと思います。私の所属している人間科学部スポーツ健康科学科は、卒業論文が必修科目になっており、この単位を取得しなければ卒業することができません。しっかりと取り組んでいきたいと思います。
    論文というのは、ある研究テーマに関する事象を調べるために、客観的な文献や資料を幅広く集め、それらを分析・考察した結果に基づき、自分の意見をまとめた文章のことです。レポートとは異なり、自分自身の問題設定に基づく研究成果のことであるため、時間がかかります。
    私の卒業論文は、減量時における心理面・身体面の影響というテーマをもとに、調査・研究をしています。私自身、減量を何回も経験しており、辛い経験をしてきました。その辛さは、もう経験したくないなと感じます。
    具体的に他の学生は、どのような影響を心理面・身体面において及ぼしているか、どうすればその影響を減らせることができるのかを調査しています。現在、データを集めている途中なので、どのような結果になるのかが楽しみです。

    卒業論文を完成させるため、計画を立て、進めていきたいと思います。

     

    日曜日の全日本大学空手道選手権大会まで、練習も残り3日となりました。悔いのない試合、結果を残す

    ために、しっかりと取り組んでいきたいと思います。
    1632C262-BD0C-4EFD-AEF1-4A90A1D4177B
    これは卒業論文の目的です。

     

    最後まで読んでいただきありがとございます!
    明日もよろしくお願い致します
    それでは失礼します!