ブログ

家族で餃子

  • こんにちは!

    3回生の橋本です。本日もよろしくお願いします。

     

    私の家では休日の夕飯でホットプレートを使うことが多いです。お好み焼きなどを目の前で作り、そのまま取り皿に移して食べます。お好み焼きは生地を作るところから焼き上げるまでの工程を父が行います。私が幼い頃から作り続けているため、味も焼き加減も非常に良いです。また、餃子を専門店で購入してお好み焼きと同様に目の前で焼いて食べることもあります。

     

    その専門店の名前は「ぎょうざの丸岡」です。
    その日の分の餃子が売り切れ次第営業が終了してしまううえに非常に人気のある店のため、購入する際は予約をおすすめします。具は全て国産の素材を使用しており、出来立ての餃子と白米を口に入れるとこの上なく幸せな気持ちになれます。私は空腹ではなくともたくさん食べてしまうほどこの餃子が大好きです。夕飯を食べた後でも丸岡の餃子と白米を食べてしまう程です。九州圏内では福岡県、宮崎県、熊本県、鹿児島県に店舗があるようです。お近くに店舗がある方は是非一度試していただきたいです。また、ホームページに美味しい食べ方が掲載されているので、次食べるときに試してみたいと思います。
    50554A52-1BFB-4BCF-BA40-9CCE851917F5
    1週間読んでいただきありがとうございました。
    明日からは同期の平野が担当となります。
    それでは失礼します。