ブログ

スポーツ健康科学科!

  • こんばんは!
    2回生の山本です!
    本日もよろしくお願いします。

     

    今日は、午前中に同期の足立と石川と自主練習を行いました。自主練習では、主に打ち込みをし、間合いの確認や技の入り方の工夫を意識して行いました。私は間合いと技の入り方をとても大事にしています。間合いが遠かったり近かったりすると自分の思い通りにならないのでしっかり確認ができよかったです。また、技の入り方の工夫を行うことで、相手にバレないようになります。そうすることによって自分がやりやすい組手ができるため、このオフ期間では、普段確認できないことを確認し、今後の練習にいかせるように準備していきたいと思います。

     

    話は変わりますが、私が受けている授業について話したいと思います。私は、人間科学部スポーツ健康科学科に通っています。スポーツ健康科学科では、中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)、健康運動指導士、JATI日本トレーニング指導者という資格を目指すことができます。
    後期では、中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)を取得するための教科として保健体育科教育法という授業がありました。そこでは、何人かでグループになり、「スポーツと○○」の○○に当てはまるお題を自分たちで決め、そこで必要な情報を探し、授業の過程を制作しました。その制作した過程で、模擬授業を行いました。授業の過程を制作することはとても難しかったです。また、授業を行うときは空手の試合より緊張し途中で頭が真っ白になりました。改めて、教師の凄さ、授業を行うということの難しさ、資格を取ることの難しさを体験することができました。

    3回生になっても、資格習得に必要な教科がたくさんあると思うので、資格習得を目指して頑張っていきたいと思います。
    2499E8BE-3598-4A0C-9A43-751C250FC140
    これはスポ科のみんなで撮った写真です!
    最後まで読んでいただきありがとございます!
    明日もよろしくお願い致します
    それでは失礼します!