ブログ

博多祇園山笠について

  • こんばんは!
    4回生の春藤です!
    本日もよろしくお願いします!

     

    今日も昨日に引き続き日差しが差し

    とても暑い1日でした!
    午前、午後練習ともしっかり汗をかき
    気持ちのいい練習をすることができました!
    明日の練習もしっかりと取り組んでいきたいと思います!

     

    今日のブログでは、
    博多祇園山笠について書きたいと思います!
    練習前に体育館に入ってみると入り口に
    山笠が設置されている最中でした!
    こちらがその写真です!

    0B559A35-70BB-4A02-AE51-2B73B327BE95

     

    天井ギリギリまで高さがあり、色とりどりで飾りがついており

    とても迫力のあるものでした!
    「博多祇園山笠」は、700年以上続く櫛田神社の奉納神事で、

    本来は毎年7月1日から15日まで開催されるそうです!
    また、その起源は、仁治二(1241)年に博多に疫病が流行した際に、

    承天寺の開祖・聖一国師が祈祷水を撒いて町を清め、

    疫病退散を祈願したことが始まりとされているそうです!
    昨年に引き続き新型コロナウイルスの影響で今年も中止になったそうです。

    福岡で生活する中で人で賑わう山笠を一度見てみたかったです!
    しかし、このようにして近場で初めての山笠を見ることができて

    とても感動しましたし嬉しい気持ちになりました!

     

     

    本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!
    それでは失礼します!