ブログ

自己紹介

  • こんばんは

    一回生の吉川騎士です。今日から1週間ブログの担当させていただきます。よろしくお願いします!

     

    今日は自己紹介をしようと思います!私は吉川騎士〔よしかわ ないと〕と言います。出身は、鹿児島県徳之島、出身校は宮崎第一高校です。

     

    私が空手を始めたきっかけは、父が昔空手を習っており勧められたからです。中学3年生になり、父を越えたいと言う気持ちが芽生え、父の母校である宮崎第一高校で3年間、心技体を鍛え強くなろうと思い入学を決めました。入学当初は、練習についていくことに必死で毎日毎日、やめたいと言う気持ちがとても強く、いっそのことやめてやろうとばかり考えていました。しかし、自分から選んで決めた道、ここで逃げては行けないと自分を見つめ直しやってきました。そして2年生の後半で自分たちの代になり、私は主将を任せられました。初めはチームをまとめる事、自分の練習、などと考えることがたくさんあり、上手くいかないことがたくさんあり主将を続けることが厳しいと感じてばかりでしたが、同期、先輩、監督、コーチに支えてもらい、だんだんと主将としての立場などを理解しやる事ができるようになりました。そんな中、新型コロナウイルス感染拡大により多くの試合がなくなり、インターハイまでもがなくなりました。しかし、宮崎県主催でR 2大会という試合が開催することとなり、レギュラーを決めるための選考会をすることとなりました。私は、高校3年間を全て出し切り、悔いなく卒業できるように選考会で絶対レギュラーに入ってやるという気持ちで臨みました。しかし、レギュラーもギリギリの結果で落ちてしまい、最後までレギュラーに入ることができず、3年間の全てを出しきれず終わってしまうと言う気持ちが強く、自分でもどうしたらいいかわからなくなってしまい父に電話をしました。私は、父、母、道場の先生に合わせる顔がなく、父に謝りました。すると父は、「お前には次があるから、そこで見返してやれ」と一言かけてもらい、目の前しか見えていなかった私は、絶対に大学で見返してやると心に決め高校を卒業し、大学に入学しました。あの時の父の言葉がなかったら私は、高校で空手を辞めていたと今でも思います。父の言葉、自分の目標を忘れず、家族への恩返しができるように、練習を一生懸命取り組みレギュラーに入り、大会で活躍できる選手になれるように頑張りたいと思います!

     

    F7507D7D-E14E-4970-8F92-BEA3D631D419

     

    これは高校の時の引退練習で撮った写真です!

     

    最後まで読んでいただきありがとうございます。明日もよろしくお願いします。

    それでは失礼します。