ブログ

トップガン

  • こんばんは
    1回生の石川です!
    本日もよろしくお願いします!

     

    今回は、友達に勧められた映画「トップガン」について書きたいと思います。主な登場人物はマーベリックとグースの2人です。海軍の空母から飛び立ったのは、パイロットのマーベリックとレーダー担当のグースを乗せた戦闘機がいます。同じく飛行するのは、この基地で一番の腕前を持つクーガーという人物です。国籍不明の戦闘機ミグ28が飛んでいるのを発見して、お互いに後ろを取るかとられるかに必死です。ですが、相手が撃ってこなければ、撃つなとの命令が出たことにより、マーベリックが後ろをとって、ロックオンして脅かしました。ミグ28もロックオンしてきたが撃っては来なかったです。挑発をした後、ミグ28は離脱していきました。燃料が切れそうになったので、母艦に戻る事になったが、先の飛行戦でクーガーの様子がおかしく、帰還できる状態ではありませんでした。マーベリックが命令を無視して、クーガーを助けに行きました。何とか無事に帰還できたが、クーガーは限界を感じて辞職しました。上司から呼ばれたマーベリックとグースは、基地のトップパイロットとして、ミラマー海軍基地のエリート育成学校「トップガン」に行くことを命じられました。そのエリート育成学校「トップガン」でマーベリックとグースはライバル達と切磋琢磨しながらパイロットとレーダーとしての腕を上げていきます。訓練中に事故が起き相棒のグースが亡くなったこともあり自信がなくなります。マーベリックの父の同僚だったバイパーに相談してパイロットとしてまた進み出していき、最後は活躍をしたところで終わります。一度は挫折しますがそこから一気に這い上がって行く姿にとても感動しました。興味を持たれた方はぜひ見てみてください。
    821A320B-B2F3-4BEB-9EDA-092E45B7308D

     

    最後まで読んでいただきありがとうございます。
    明日もよろしくお願いします。
    失礼します。