ブログ

私の尊敬する人

  • こんばんは!
    1回生の龍野です!
    本日もよろしくお願いします。

    先日から大学の後期の授業が始まりました!私は、スポーツ健康科学科なのでバドミントンの授業が対面形式であり、久しぶりにみんなと体を動かせてとても楽しかったです!
    話は変わりますが私には、尊敬しているアスリートがいます。それは、プロボクサーの井上尚弥さんです!2019年に行われたWBSS決勝試合のノニト・ドネア戦が記憶に新しい方もいるのではないでしょうか!井上尚弥さんは、3階級制覇王者であり、階級を超えたボクサーのランキングであるパウンド・フォー・パウンドにおいては現在3位と「日本ボクシング史上、最強にして最高傑作」と謳われているほどのすごい選手です!
    私が井上尚弥さんに惚れ込んだところは、とても努力家なところです。父であり担当トレーナーの真吾さんと小さい頃から、二人三脚で練習を共にし、普通の子なら投げ出してしまう基本のシャドーを1番大切に時間をかけてやり続けていたそうです。この基礎をとことんやった彼だからこそ無駄のない誰が見ても感動するぐらいの綺麗な戦いが出来るんだと思います。
    井上尚弥さんの勝ちスイッチという本に、「勝敗のあるプロスポーツにおいて競技者は、楽しむものか、否か、が、いつも議論になるが、なんの準備もしていない段階では、楽しめないし恐怖もある。100%の準備を終えていなければ、楽しむという気持ちにはなれない。だが、100%の準備が出来ていれば、やってきてことの結果が果たしてどう出るのだろう、と、自分への期待が高まり、それが「楽しみ」に変わる。」という言葉があります。私も試合を楽しめるほどの準備をしっかりしていきたいと思います!他にも素晴らしい言葉が沢山あるので是非読んでみてください!
    506B749A-5DBD-4686-BD6C-160E49B78381
    この写真は、井上尚弥さんです!顔もかっこいいですよね!

    最後まで読んでいただきありがとうございます。
    明日もよろしくお願いします。
    それでは失礼いたします!