ブログ

ランタンフェスティバル

  • こんにちは!

    1回生の橋本です。本日もよろしくお願いします。

     

    最近は雨の日が多く、また蒸し暑かったり寒かったりと体調を崩しやすくなっていると思います。
    食事や睡眠をしっかりととり、元気に過ごしたいです。

     

    話は変わりますが、みなさんは長崎のランタンフェスティバルに行ったことはあるでしょうか?
    ランタンフェスティバルとは、中国の旧正月を祝う行事である「春節祭」を起源とした長崎の冬の一大風物詩です。
    長崎新地中華街をはじめ、湊公園、中央公園、眼鏡橋周辺、浜市・観光通りアーケードなどの長崎市内の中心部に約15000個にも及ぶ鮮やかな赤色のランタンや大型のオブジェが飾られ、街中が綺麗に照らされます。
    期間中は龍踊り、雑技団による中国雑技、二胡演奏、変面ショーなどのさまざまなイベントが毎日行われています。
    私は実際に生で変面ショーを見たのですが、どうやってお面を変えているのか本当に分かりませんでした!
    また、長崎の新地中華街には中華料理のお店が集まっています。私は江山楼というお店に行き、酢豚や黒炒飯を食べました。黒炒飯には牛肉やチャーシューやこがし醤油が使用されていて、米の下にひかれているシャキシャキとした食感のレタスと香ばしい炒飯の相性が抜群でとても美味しかったです!
    中華料理屋以外にも角煮まんの専門店などもあります。食事を終えて満腹だったのですが、あまりにも美味しそうだったので食べてしまいました。
    その結果、福岡に戻って体重を測ってみると2日で4キロも増えていました!食べ過ぎには気をつけたいと思います。笑

    52263197-641E-458D-8F04-40455A799326

    これは角煮まんの店の写真です。
    またこの角煮まんが食べたいです!笑

     

    最後まで読んでいただきありがとうございます。
    それでは失礼します。