ブログ

母のお仕事と今の自分

  • こんばんは!

    一回生の伊藤です!

     

     

    今日は、母のことを話します。

    母は幼稚園教諭の仕事をしています。

     

     

    毎年12月に生活発表会があるため、

    子ども達が使う小道具を作っています。

    今年は3歳児の担任で、劇で使う衣装作りの材料を

    持って帰って来ている日が続いています。

    私が毎年手伝っていることは、

    イメージ通り作れているのか母が確認したい時に、

    身につけて欲しいと頼まれるので、

    そこを手伝っていましたが、

    今年は貼り付けを手伝いました。

    身に付ける手伝いをすると、

    幼児の頃の気分に戻ります。(笑)

     

    B5B37229-A030-494F-8602-0DFE88F93BE4

    この写真は私が手伝ったものに、

    子ども達が手を加えて完成した被り物です。

     

     

     

     

    話は変わりますが、

    最近、自分自身の組手が上手くいきません。

    直ぐに力んでしまい、技も中途半端で

    やられることが多いです。

     

    監督や、先輩方にアドバイスをもらって、

    意識すると出来るのですが、

    これを、無意識に出来るようにしたいです。

     

    反復練習をして、力が抜けるようにしていきたいです。

     

    それでは失礼します。