ブログ

4年間ありがとうございました!

  • こんばんは、4回生の冨永です。
    よろしくお願いします。

     

    今日は大学生活最後の全日本団体戦でした。
    応援していただいた多くの方々、

    足を運んで来てくださった先輩方、

    保護者の方々ありがとうございました。
    結果は男子二回戦敗退、女子ベスト8でした。

    結果は負けで、悔しい気持ちがあり

    正直なところスッキリとした気持ちで終える事は出来ませんでした。
    ですが、コートを後にした時に何か込み上げてくるものがありました。

    それは4年間やってきた事であったり、お世話になった人の事であったり、

    悔しさや感謝の気持ちが入り混じったものだったと思います。
    杉野監督、立野コーチ、野坂コーチ、田丸先輩、磯貝先生、党先輩、

    試合会場に足を運んで応援してくださった先輩方、

    保護者の方々にいい戦いを見せることが出来なく悔しい気持ちがあります。

    来年こそはこの悔しさを後輩たちが晴らしてくれると信じています。

     

    自分は4年間九産大空手道部で空手ができたこと、

    そして主将に選んでもらえたことはとても幸せな事だと思います。
    監督、コーチには毎日指導していただき、

    チームのことや主将としての事で支えていただきました。
    同期は自分をたててくれました。頑張ってくれました!
    後輩はいつも口下手な自分について来てくれました!

    自分がして来たこと以上に沢山のことをくれたと思います!

     

    ここには書ききれないくらいの気持ちで溢れています。

    次に自分たちができる事は、後輩たちが日本一に向かってやっていくための

    力になる事だと思います。今まで自分が支えてもらったようにする事だと思います。

    支えてくださった方々、監督、コーチ、先輩方、同期、後輩、両親。

     

    4年間ありがとうございました。

    押忍!
    失礼します。

     

    1542550991463